読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師による調剤薬局の仕事解説

事務仕事から人材育成まで、調剤薬局の仕事すべてを管理薬剤師が解説します。

医療事務による調剤補助、無資格調剤は違法か?

薬局を取り巻く規則

f:id:chouzai:20170326234257j:plain
皆さんの薬局は医療事務が調剤補助を行っていますか?

薬剤法には、調剤行為は薬剤師のみが行うことができると定められています。

しかし世の中の薬局を見てみると、調剤補助という名目で無資格者に調剤行為をさせている薬局は多くあります。
薬剤師の採用困難、人件費の削減などさまざまな理由により行われているわけです。

ここでは医療事務による調剤補助、無資格調剤は違法か解説します。また今後始まるとみられているテクニシャン制度を紹介します。

続きを読む

人員増加による労働生産性低下とコミュニケーションコスト

生産性

f:id:chouzai:20170315235106j:plain
薬局運営には従業員の確保が欠かせません。しかし世の中の多くの薬局が思うように従業員を確保できず、人手不足に悩んでいます。
従業員の確保さえできれば、おそらくその悩みは解決するでしょう。しかし一方で、従業員数が増えると必ず労働生産性は低下します。
ここでは労働生産性低下の原因である、コミュニケーションコストについて解説します。

続きを読む

後発医薬品調剤体制加算を算定するためにやるべきこと

2016年4月診療報酬改定 後発医薬品調剤体制加算

f:id:chouzai:20170309012819j:plain
薬局での後発医薬品の調剤割合が一定の値を超えると、その薬局は後発医薬品調剤体制加算を算定できます。
算定のハードルは診療報酬が改定されるたびに高くなっていますが、本気で取り組めば多くの薬局で算定できます。

ここでは、後発医薬品調剤体制加算の算定のためにやるべきことをまとめます。

続きを読む

【一覧表あり】オーソライズドジェネリック(AG)とは何か

後発医薬品

f:id:chouzai:20170309013018j:plain
オーソライズドジェネリック(AG)とは先発医薬品と全く同じ成分(原薬の有効成分や添加物,製造方法まで全て同一)のジェネリック医薬品です。
先発医薬品メーカーが関連会社などに特許権を許諾し,同一品質のジェネリック医薬品として販売されるのが一般的です。

続きを読む

お盆休みを取ると基準調剤加算を算定できない?基準調剤加算の算定要件についてのまとめ【2016年4月診療報酬改定】

2016年4月診療報酬改定 基準調剤加算

f:id:chouzai:20170303220211j:plain
一定の基準を満たす薬局は基準調剤加算という、ボーナス点ともいえる点数を算定できます。基準調剤加算は薬局経営者からするとぜひとも算定したい点数なのですが、現場の薬剤師からの反発が強くなかな算定できないという薬局も多いのではないかと思います。
ここでは基準調剤加算の算定要件を詳細に見ていきます。どうやって現場の薬剤師の反発を乗り越えればよいかということも、現場の薬剤師の視点で解説します。

続きを読む

調剤基本料の特例除外は困難だが不可能ではない。その具体的な方法を教えます。【2016年4月診療報酬改定】

2016年4月診療報酬改定 かかりつけ薬剤師 調剤基本料

f:id:chouzai:20170227214720j:plain
みなさんの薬局は調剤基本料1を算定しているでしょうか?
調剤基本料1以外は調剤基本料の特例と呼ばれ、低い点数を算定せざるを得ません。しかし特例除外の要件を満たすことで、調剤基本料1(または調剤基本料4)を算定できるようになります。
ここでは特例除外とは何か、特例除外に向けて具体的にどのような取り組みをすればよいかについて解説します。

続きを読む

かかりつけ薬剤師制度とは?推進する薬局はブラック?【2016年4月診療報酬改定】

2016年4月診療報酬改定 薬局を取り巻く規則 かかりつけ薬剤師

f:id:chouzai:20170214002054j:plain
2016年4月からかかりつけ薬剤師制度が始まりました。
私は約170人の方にかかりつけ薬剤師として指名をいただき、かかりつけ薬剤師指導料を月約100回算定しています。

しかし多くの薬局勤務薬剤師は、かかりつけ薬剤師制度にネガティブな印象を持っており、かかりつけ薬剤師指導料の算定に積極的でないという話を聞きます。かかりつけ薬剤師制度を推進する薬局の薬剤師は不幸だという意見まであります。

かかりつけ薬剤師制度を推進する薬局はブラックなのでしょうか。かかりつけ薬剤師制度を推進して潤うのは薬局経営者の懐だけで、薬剤師や患者には何のメリットもないのでしょうか。

続きを読む

※当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。